問題集を解いて解いて解きまくる

気象学に対してある程度の力がついてきたら、問題集を何回も反復してみます。使用する問題集は、過去に出題されたものを網羅した過去問題集が出題傾向も理解できるのでおススメです。

マークシートの選択式問題では設問の下にすでに正しい答えが用意されているわけですから、こういう問題ではこういう答えと問題慣れできますし、何よりポイントを押さえるのには非常に役立ちます。

出題傾向というものは突然ガラリと変わってしまうことも少ないと思いますし、出題の中に過去問題と同じ質問が繰り返されるようなこともしばしば見られます。特に勉強時間が思うようにとれない人には、問題集にウエイトを置いた勉強法も良いのではないでしょうか。

コツは、問題を見たらそれこそ条件反射で答えが出てくるようになるほど、繰り返し問題集を解き続けることのようです。