風とは

風を単純に説明すると、水平方向に動く空気の流れということになります。

風が形成される要因としては、太陽放射による赤道付近と極付近との気温差によって引き起こされる気圧の高低差、地球の自転などが挙げられます。

気圧の高低差においては、空気は気圧の高いところから低いところへ流れていきますから、おおまかには太陽熱によって暖められた海面(地表)に水蒸気が発生する→上昇気流に乗って上空へのぼる→上空との気温差によって冷却され下降する、といった空気の循環に則って風が発生するわけですね。